にわかサイクリストになりました

2017年、にわかサイクリストとしてデビューします!グラベルロード、シクロクロスですが、レースには出ません・・・。

取り外し可能スタンド!トピークのフラッシュスタンドが欲しいなぁ


 広 告 



ロードバイクとかクロスバイクって、自立できるためのサイドスタンドが付いていませんよね。実際、なくてもそんなに不便を感じることもありません・・・。

 

が、自転車の写真を撮るときには欲しいですね~。あとコンビニとかトイレとかね!

 

軽さを求めるロードバイク乗りさんは、ほんの数百グラムでも重くなるのがイヤでしょうし、どうしてるんだろう?と思ったら、便利な取り外し可能スタンドがあるんですね!?

 

トピーク フラッシュスタンド

ミノウラにもありましたが、なんとなく見た目で安定性が高そうなのが、このトピークのフラッシュスタンド!!クランクに差し込んで使います。

 

フラッシュスタンド スリム

 

f:id:cosmehada:20170407091333j:plain

・ アルミ合金 / ポリマー ボディ
・ クランク アーム先端から 80mmまでが幅 35mm x 厚さ 15mm以下に対応
・ キャリングバッグ付属
・ 使用時 : L145 x W150 x H110mm
・ 折畳みサイズ : L145 x W40 x H22mm
・ 最大荷重 : 15kg
・ 138g

http://topeak.jp/stand/tol14700.html

 

フラッシュスタンド ファット

 

f:id:cosmehada:20170407091514j:plain

・ アルミ合金 / エンジニアリング プラスチック ボディ
MTBクランク対応、
  クランク アーム先端から 60mmまでが幅 45mm x 厚さ 21mm (スペーサー 幅 36mm x 厚さ 18mm) 以下に対応
  (その他のクランクについては、実物でお確かめください)
・ 使用時 : L198 x W136 x H166mm
・ 折畳みサイズ : L96 x W30 x H157mm
・ 最大荷重 : 20kg
・ 276g

http://topeak.jp/stand/tol15600.html

 

※スリムがロードバイク用、ファットがMTB用みたいです。

 

トピーク フラッシュスタンドのメリット

  • どこでも停められる
  • 自転車のほぼ中心に位置するので安定性が高そう
  • 小さいので持ち運びに便利
  • 自転車&風景の絵になる写真が撮れそう

 

トピーク フラッシュスタンドのデメリット

  • ケイデンスのセンサー付いてると無理っぽい
  • クランクに傷がつく可能性アリ
  • もちろん100%の安定性はない
  • 盗難の可能性(マジで!?)

 

で、まだ検討中・・・

小さいのはいいですが、安くもないし・・・まだ検討中です。サイズを測っていても、装着できないとの口コミも多いので注意が必要。ちなみに、ケイデンスのセンサーが付いている人は右につけているようです。

 

gravelbike.hatenablog.com

gravelbike.hatenablog.com

gravelbike.hatenablog.com