にわかサイクリストになりました

2017年、にわかサイクリストとしてデビューします!グラベルロード、シクロクロスですが、レースには出ません・・・。

ファイントラックの「パワーメッシュブラタンクトップ」をライド着用レポ!


 広 告 



ファイントラックの「パワーメッシュブラタンクトップ」。さっそく、手洗いして干した!!

 

f:id:cosmehada:20170501090520j:plain

すぐ乾きそうです^^

 

ファイントラックを実際に着て乗ってみた!

昨日は、自転車を買って初めての点検に行きました。タイトルにはライドとありますが、実際には18kmぐらいしか走っていません。と言っても、10時の時点で20℃の県内は、どんどん暑くなっていきました。

 

昨日の着用例

パワーメッシュ ⇒ 吸湿速乾ドライのタンクトップ ⇒ 普通の綿Tシャツ

 

「ファイントラックの上には吸湿速乾のものを着てください」とあります。ファイントラックのパワーメッシュは、汗を吸い取ることはできませんからね。なんせパワーなメッシュですから!!!

 

昨日は子供を連れて行ったので、基本ゆっくり歩道走行です。そのためボトムも普通のジョガーパンツで出かけました。下にレーパンは履きましたが。

 

汗をかいても張りつかない

自転車屋さんまで8kmぐらいで、ゆっくり走ったから、そんなに汗をかいてないつもりだったんですが、実際にはしっかり汗をかいていました。ランチ時に入ったトイレでビックリ!!背中は汗で濡れていました。

 

ファイントラックは汗をかいても肌に張りつかないので、ベタっとしません。もちろんファイントラックの上の吸湿速乾タンクトップは、汗で湿っていました。普段ならこれが肌に張りついて汗冷えするのですが、ファイントラックがあることで、素肌との間に隙間が生まれている感じです。

 

ファントラック+ファイントラック

ファイントラックの「パワーメッシュブラタンクトップ」の上に、さらにファイントラックのレイヤーなどを重ねると、きっともっといいんでしょうね♪

 

なんせ、昨日着ていたタンクトップは「しまむら」のやつですから(笑) しかも1番上はただの綿Tシャツ。上に着るものをこだわると、さらに快適になりそうです。

 

着用感まとめ

  • 汗をかいても肌に張りつかないから汗冷えしない!
  • 肌に張りつかないから汗だ出てもサラッとした感じ!
  • 上に着るのは吸汗速乾ウェアじゃないとダメ!

 

GWも天気が微妙なんですが、1度ぐらいは自転車乗る予定。そのときは、もうちょっとマシな吸汗速乾ウェアで走ってみます。自転車の前に畑をやらないといけないから、それの疲れ具合で、走行距離が左右されそうですが・・・。

 

gravelbike.hatenablog.com

gravelbike.hatenablog.com

gravelbike.hatenablog.com